Posted on: 2020年1月30日 Posted by: admin

契約更新時の悩みを解決!通販型の自動車保険の基礎知識とメリット


通販型の自動車保険の基礎知識

毎年やってくる代理店型の自動車保険の更新手続きの際に、料金が安いといわれる通販型の自動車保険の検討をする人もいるでしょう。しかし、結局は決断しきれずに、既存の自動車保険でそのまま契約を更新するという人は多いのではないでしょうか。通販型は安いところに魅力を感じますが、なにか裏があるのでは?と思って心配になることもありますよね。なぜ通販型の自動車保険の料金が安いと言われるのかというと、運営するうえで、コストパフォーマンスが高いからです。代理店型の自動車保険は店舗へ来店して直接スタッフとやり取りしながら保険契約をする形です。一方の通販型の自動車保険は、電話やインターネットから申し込んで保険契約ができるため、代理店型のように各地に店舗をもたなくても済みますし、スタッフの数も代理店型ほど多く配置する必要もありません。そのため、店舗の家賃や設備費用のコスト、人件費もカットできるようになります。こういったさまざまな経費や人件費などのコスト削減により、通販型の自動車保険の料金は安くなる仕組みになっています。

通販型の自動車保険のメリットとは!?

通販型の自動車保険は、インターネットを利用してパソコンやスマホなどで、いつでもどこからでも申し込めます。そして、インターネットから簡単に見積もりも出せるため、時間をかけずに複数の保険会社の料金を比較して、商品を選べるところがメリットの一つです。いくつかの保険会社へ一斉見積もりが出せる便利なサイトもあり、さらに時短で各保険会社の商品を見比べながら、より自分に合った自動車保険を見つけられます。

世の中には数多くの自動車保険があります。契約をする前にしっかりと自分で情報収集をすることが大切です。